クレジットカードの外貨両替手数料は?

海外旅行へ行く前に成田空港などの国際空港内で、外貨両替を行うのが当たり前ですが、使いきってしまった際にクレジットカードで両替する方が多いはず。しかし、その手数料は意外と高いことをご存知無い方が大半です。

通常、海外へ行く前に両替をしておきたいというのが普通の心理であり、クレジットカードは現地で困った時に使ったり、海外旅行保険が付帯しているからお守り代わりに持っていく方がほとんどです。例えば、旅行先でお土産屋さんになる高額商品を買う時や、病気にかかってしまった際の現地医療費などをクレジットカードで賄うことが出来ます。

しかし、クレジットカードで外貨両替を行うとどうなるでしょうか。例えば、有名なカード会社の場合、VISAならビザインターナショナル、JCBなら株式会社ジェーシービーでは1通貨2〜4%の手数料を設定しています。

手数料率だけで見ると、銀行での手数料率と大きく変わりませんが、キャッシングした際の利息が掛かってしまいます。カードによって利息は異なりますが、平均2〜4%の利息が設定されています。

さらに、現地ATMの利用した場合、その手数料も掛かってしまいます。保有しているカード会社と提携しているATMなら手数料が無料になる場合が多いものの、提携していないATMを利用した場合は手数料が発生します。

このように、クレジットカードそのものは便利ですが、外貨両替の点で見ると様々な手数料が掛かってしまうことを理解しておくようにしましょう。

両替手数料が無料!外貨両替の新常識