外貨両替最安銀行空港FX

外貨両替手数料が最も安いのは?

外貨両替を行うにあたり、その手数料は結構高いものです。海外旅行へ行く機会が少ない方や、全く行ったことが無い方からすると、手数料ってどの位なの?と疑問に思うことでしょう。

 

例えば、外貨両替と言えば、一般的には銀行で行うイメージがあります。

 

銀行で日本円から米ドルに両替する場合、1ドルあたり3円の手数料が発生します。また、1ユーロを両替する際の手数料は4円に設定されています。

 

さて、この手数料が安いのか、それとも高いのか、皆さんはどっちだと思いますか?ズバリ、高い!のです。

 

たかが3円や4円と思われるかもしれませんが、100ドルに両替する場合は300円、1万ドルに両替する場合は3万円もの手数料が発生してしまいます。

 

手数料だけで3万円というのは、一般的な感覚からして高いと思って当然です。

 

こんなに手数料が高いなら、そもそも両替しなければ良いのでは?と感じる方もいますが、それでは海外旅行に行けなくなってしまいます。

 

しかし、手数料と言っても、外貨両替を行っている銀行やその他の業者によって、一律ではありません。銀行よりも割安と言われている金券ショップですら、1ドルあたりの手数料率は2%程度です。

 

しかし、世の中にはもっと安い手数料で両替しているところがあります。それはFX会社です。

 

実は、1通貨あたりの手数料が20銭に設定されています。これは、1ドルあたり20銭を意味しており、銀行で両替するよりも断然安い手数料です。

 

しかも、その他の通貨に関しても20銭となっていますので、銀行で高めに手数料率が設定されている通貨なら、さらに割安になります。


手軽で安い外貨両替の新常識

マネーパートナーズ

対応通貨 受取可能な空港
ドル・ユーロ・英ポンド・スイスフラン 成田・羽田・セントレア・関空
  • 両替手数料最大98%OFF!
  • レートの良いタイミングで両替!
  • FX取引未経験でもOK!
  • 電話サポートにも対応!

 

外貨両替で安いのは?銀行・郵便局・空港・FX【徹底比較】記事一覧

海外旅行へ行く前に成田空港などの国際空港内で、外貨両替を行うのが当たり前ですが、使いきってしまった際にクレジットカードで両替する方が多いはず。しかし、その手数料は意外と高いことをご存知無い方が大半です。通常、海外へ行く前に両替をしておきたいというのが普通の心理であり、クレジットカードは現地で困った時に使ったり、海外旅行保険が付帯しているからお守り代わりに持っていく方がほとんどです。例えば、旅行先で...

銀行振込をする際には、振り込む側が手数料を支払いますが、外貨の場合受け取る側にも支払いを行う必要がでてきます。それが、リフティングチャージと呼ばれるものです。リフティングチャージとは、ある外貨から異なる外貨への両替を伴わず、同一の通貨建で外国為替取引を行う際にかかる手数料のことです。と銀行などでは定義されているようです。つまり、ドルをドルのまま他の口座に振り込みをするという場合も、外国為替取引とし...