外貨両替ショップ

外貨両替ショップってそもそもどこにあるの?

いわゆる外為に関する規制がなくなった金融ビッグバンによって、銀行だけでなく両替ショップと呼ばれる店頭で両替をしてくれるお店が登場してきました。

 

有名なのが大黒屋の外貨両替で、ドルが仲値から2円程度の水準で両替が可能です。

 

FX業者を利用した両替方法では、アジアの通貨には対応できないのでその場合にはもっとも有利な選択肢にもなります。また、支払いはカードにしてチップ代など小額を両替したい場合も、こちらの選択肢が最も有利と言えます。


銀行より安い金券ショップの外貨両替手数料

とはいっても、両替ショップにもいろいろあってお得なお店は意外と少ないです。だいたいのお店がドル円と同じ銀行と同じ±3円といったレートを提示しているはずです。

 

外貨両替を行う場合、銀行で行う方が多いようですが、実は金券ショップで両替すると手数料が安くなることをご存知でしょうか?意外と知られていない金券ショップでの外貨両替手数料について見てみましょう。

 

金券ショップと言っても様々なタイプがあり、街の小さな金券ショップもあれば、チェーン展開している大きなショップもあります。小さな金券ショップでは外貨両替出来ない場合もありますが、最も有名なところでは大黒屋がオススメです。例えば、銀行で両替を行うと手数料率として約3%が付与されます。これに対して、大黒屋を利用すると手数料率は約2%程度になります。

 

率だけで見てもお得なのですが、実はそれ以外にもメリットがあります。まず、両替時に面倒な書類記入が必要ない点です。成田空港で外貨両替をする場合、必ず書類記入してから両替しなければなりません。しかし、大黒屋の場合は店頭に行って、すぐに両替してくれます。慣れていない方でも、すぐに両替出来るのが嬉しいポイントです。

 

さらに、銀行では両替出来ない外国硬貨も両替出来ます。海外旅行に行くと、よく硬貨ばかりが残ってしまったという経験は無いでしょうか?そんな時ほど役に立つのが、大黒屋での硬貨両替です。店舗によって、両替可能な通貨に差があったり、在庫量も異なりますので、足を運ぶ前に電話確認しておくと良いでしょう。

 

このように、急ぎで海外旅行に行く時には、大黒屋でお得に外貨両替してみてはいかがでしょうか。 先の例で挙げたとおり、大黒屋の外貨両替は2円なのでとてもお得といえます。

 

しかし、お得な両替をしたいとおもっても、遠くのお店の場合交通費や時間の問題もありますから、普通に銀行で両替しても結果的にあまり変わらない…なんてこともあるかもしれません。

 

あとは、現地の空港・銀行の両替ですね。こちらは日本国内よりも有利な水準の場合が多いようです。

手軽で安い外貨両替の新常識

マネーパートナーズ

対応通貨 受取可能な空港
ドル・ユーロ・英ポンド・スイスフラン 成田・羽田・セントレア・関空
  • 両替手数料最大98%OFF!
  • レートの良いタイミングで両替!
  • FX取引未経験でもOK!
  • 電話サポートにも対応!

 

外貨両替ショップ使う方法?銀行よりおすすめ【急ぎの時便利】関連ページ

郵便局の外貨両替
郵便局の外貨両替の際の手数料やレート、対応通貨などの基本情報をご紹介していきます。ただ、郵便局は場所によって対応していないこともあるので、小さな店舗型の局ではできないかもしれません。
銀行の外貨両替
外貨両替といえば、銀行が真っ先に浮かぶ方が多いのではないでしょうか?大手3行は外貨サービスに力を入れていますが、全体的にはどうなんでしょう?詳しく見ていきましょう。
FX外貨両替のやり方は?手数料が安い【空港で簡単受け取り】
FX業者を使って外貨両替をするやり方をご紹介します。一番おすすめなのは空港受け取りですが、最も低コストなのはシティバンクを利用した海外受け取り。ただし、手続きがちょっと複雑かも。