ユーロの外貨両替手数料はいくら?

外貨両替と言えば、一般的に思いつくのは日本円を米ドルに両替することだと思いますが、最近では欧州圏で扱われる「ユーロ」への両替高も大きくなっています。しかし、外貨両替する際に、通貨ごとに手数料が異なっていることをご存知無い方もいらっしゃいます。

ユーロの両替手数料は、両替可能な銀行や業者によって異なりますが、一般的に米ドルよりもやや高めに設定されています。例えば、国内の銀行でユーロに両替した場合、1ユーロあたり4円の手数料が発生します。

もし、100ユーロに両替するなら400円、1万ユーロに両替するなら4万円もの手数料になります。自分達が感じている以上に、手数料というのは高く付くものだということが分かります。

しかも、銀行よりも割安と言われる金券ショップで両替しても、若干割安になる位で、やはり高い手数料を取られてしまいます。これがクレジットカードなら、両替手数料だけでなく、現地でのATM利用料や利息も付きますので、両替するタイミングや金額を良く考える必要に駆られます。

しかし、FX会社を利用して外貨両替すると、その手数料は一気に安くなります。外貨両替サービスを行っているFX会社に限られていますが、1ユーロを両替する際の手数料は20銭程度に設定されています。

FX会社によって多少の差はありますが、銀行や金券ショップと比較すると安いことが分かります。他にも、色々な方法でユーロを両替する際の手数料についても調べてみると良いでしょう。

両替手数料が無料!外貨両替の新常識